Super Copa U12結果報告

【Super Copa U12】

学校行事のない5.6年生は、埼玉遠征でした。順位が確定する大会だったのですが、均等わけで2チーム出場しました。結果は、両チームで3位決定戦を行う形となりました。

両学年に異なる過負荷を与えることがテーマでした。6年生は自分でどうにしかない領域を増やし、5年生は相手が6年生かつ、自チームの6年生と同じ領域でプレーしなければいけない。選手同士の信頼関係が一番大事だと思っています。そして、その信頼関係はプレーで勝ち取るしかないと。

ベンチの選手の振る舞いに差を一番感じました。埼玉のチームはピッチの中でもそうですが、声の量が段違いでした。見習っていきましょう。

相手の立場に立って物事を考えることが大事ですので、マシンパンにはチャレンジしてみてください。審判に不平不満はなかなか言えなくなるのでではないでしょうか。今日みたいに。

試合時間の延長なのでご迷惑をおかけしました。帰宅時間がかなり遅くなる場合は、しっかりとご連絡致します。宜しくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする