東京リーグ結果報告

VS 梅田 1 - 2

VS JCJ 2 - 3

VS 小菅 0 - 3

でした。

今回の東京リーグは、ブロックのAリーグや全日本中央大会のやりなおしだと考えて取り組んでいます。あのときの選手起用はどうだったのか?とか、ベンチに座らせていたけど、試合に出していたらどうなっていたのだろう?とか。なので、最近は試合に出るようになった選手が多いのではないかと。

Aリーグに昇格したことで、中央大会に出てくるようなチームとの試合が続いています。よって、あのとき試合に出ていたらこういう結果になった!というやりなおしになっています。さて、実際に試合に出てどうでしょうか?という話です。この時期の6年生に調子に乗るんじゃない!と叱ってくれるようなチームと試合ができる環境にできてよかったと思っています。失敗を経験しながら、自分の課題と向き合っていきましょう。

試合は決定機を逃すと、そのつけを払うという感じの試合ばかりでした。このレベルではミスをすると、ゲームオーバーになります。たぶん、どの試合も今回のやり方で結果を分ける分かれ道には遭遇できていました。そこで決めきれないことが残念無念でしたね。

本日も多数の応援ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする