T2Bリーグ結果報告

VS MIP 1 - 3

前半に先制してリードして折り返すものの、相手のピッチに対応したなりふり構わぬ姿勢の前に逆転されてしまいました。

VS プラウド 4 - 0

序盤の一進一退の時間帯を過ごし終わると、徐々に試合の主導権を握り始めました。そして、こちらの決定機は決まり、あちらの決定機は外れ、という幸運な試合となりました。

VS グラント 0 - 0

執拗に相手の裏を狙った攻撃もノイアーのような相手キーパーの飛び出しの前に沈黙。本当に良いキーパーでした。相手の波状攻撃をしのぎ切り、引き分けとなりました。

VS 関前 3 - 2

前半に3点のリードでハーフタイムを迎えたものの、後半は相手にパス回しに疲労からかついて行けず。またも、最後は波状攻撃を受けるものの、ポストも味方になって守りきりに成功しました。

VS 富士見ヶ丘 0 - 0

後期は全勝!!の相手に序盤は風下ということもあって、ゴールキックもパントキックも飛ばず。繋いでみるけれど、消極的なマインドを披露。ただし、後半は風を味方につけて猛反撃。しかし、ゴールは奪えずに引き分けで終わりました。

VS キントバリオ 2 - 2

前期にフルボッコにされた相手。後期も上手でした。案の定相手に先制を許すものの、練習しているようなボールの繋ぎから、フクマサの会心のゴール。セレブレーションがかわいかったです。しかし、後半に練習のように決められて再びのビハインド。しかし、走り続けたミロが泥臭いゴールを決めて、引き分けで終了。

残すところ3試合。色々なものを背負ったほうがパワーが出る選手は背負えばいいし、背負わないほうがパワーが出るなら、背負わないでいいと思います。悔いのない試合をしましょう。

対戦して頂いたチームの皆様、応援にきていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする